ラッキーニッキー ログインできない

グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 院内活動 > 令和5年度新年会

令和5年度新年会


令和5年3月25日に令和5年度新年会が開催されました。
令和5年4月1日より、田中理事長は会長に就任、池谷院長は理事長兼院長に就任致します。
池谷院長より新時代の抱負、各部署より所信表明が行われました。
田中会長による講演につきましては、別ページで紹介させていただきます。

池谷理事長より

はじめに

令和5年4月1日、田中消化器科クリニックはいよいよ新時代を迎えます。
 新時代のテーマは“継続と進化”です。これまで培われた素晴らしい伝統を継続しながら、それをさらに進化させていくのが私の使命です。
 私の信条は、「自利利他の心」です。人を幸せにすることで自分も幸せになりたい、自分が生きがいと思えることが人を幸せにできたら、それが一番の幸せであると考えています。私はクリニックの皆さんを必ず大切にします。幸せになっていただけるよう、徹底的に考え、行動します。
 幸せな皆さんが織りなす医療が、患者さんを、社会を幸せにしていけるクリニックを創りあげたいと願っています。

クリニックの理念 『幸せと感動を呼ぶクリニック創り』

池谷理事長

 創設時より実践されてきた“感動を呼ぶクリニック創り”は、これからも当院の基軸であり、継続した理念であり続けます。そして、それがさらに進化していくための前提には、職員の皆さんの幸せがなくてはなりません。生きがいに満ちた幸せな職員一人ひとりが、目の前の患者さん、仲間に心を込めて寄り添う時、そこに小さな感動が生まれます。そして、その繰り返しと集合が、自然とさらなる大きな感動をもたらすと考えるからです。
 私は皆さんがもっと幸せになり、患者様にも幸せが伝播し、さらなる感動が生まれるクリニックを創りたいと決意しています。このクリニックが皆さんにとって誇らしい居場所であり、一員であることを一層幸せに感じられるクリニックを目指します。

 新時代で一層進化する当クリニックの新理念は、『幸せと感動を呼ぶクリニック創り』です。皆さんぜひこの理念を共有してください。そして一人ひとりが、仲間や患者様の心に寄り添い、幸せと感動を届ける主役となってくださることを心から望んでいます。

各部署より所信表明

看護部

「報告・連絡・相談を極めよう」
1.あいさつ
 あ アイコンタクト
 い いつでも何処でも誰にでも
 さ 先に自分から
 つ 続けてストローク
 ・日頃から声を掛け合いコミュニケーションを取る

2.丁寧で心配りが伝わる言葉づかい
 ・忙しい時ほど丁寧に
 ・その方に合わせた言葉を選んで
 ・5W1Hでわかりやすく
 ・必ず相手が理解出来たか確認する
 ・必ず指示元に報告、相談を戻す

3.周りの状況を見る(優先順位を考えて)
 ・お互いの状況を確認し、手伝える際には声かけし協力し合う

診療技術部

目標 「一致団結」

■ 絆を深める
 ・人材育成に力をいれる
 ・風通しの良い環境にするよう心掛ける
 ・安心、安全、正確な検査を行う


■ 密な連携
 ・お互いに思いやりを持って行動する
 ・部署間での情報共有を徹底する

受付部

≪報告・連絡・相談≫
情報共有を徹底し、業務の円滑化を図ります。指示を受けた業務や相談したことについてフィードバックを行い、責任を持って業務を完結させます。他部署間でも情報を共有しあい、スムーズな連携を目指します。

≪インシデントレポートの活用≫
自己ダブルチェックを確実に行い、小さなミスを防ぎます。起きてしまった事例について、原因を究明し、対策を講じます。
チーム内でも共有し、再発防止に努めます。

≪コミュニケーションを大切にする≫
マスクをしていても相手に伝わるよう明るい挨拶、笑顔で患者様、スタッフに接します。傾聴の姿勢を示し、状況に合わせ話すスピードや声のトーンを変え対応します。周囲の状況を把握し、優先度を考え行動します。思いやりの心を持ち、コミュニケーションを取り合い、チーム力の向上に繋げていきます。

総務部

≪総務の理念≫
クリニックにおいて業務の効率化を図り、スタッフの意識・モチベーション向上の為、スタッフが働きやすい環境を整え業務に円滑に行われるようにサポートする。

≪令和5年度総務目標≫
①個人情報保護・守秘義務の徹底
 総務として、個人情報の保護・守秘義務を常に徹底するようにつとめます。
②報告・連絡・相談の徹底
③新体制にむけたサポート

日頃より問題意識を持ち、流れ作業にせず、Wチェックの際にも一つ一つ丁寧に行うことを徹底します。
また、固定概念にとらわれず、視野を広く柔軟な思考で臨機応変に対応します。大きな変化のある年となります。総務内での報連相の徹底による情報共有はもちろんのこと、他部署との連携も意識し、コミュニケーションを密にし、業務に取り組んでいきます。

終わりに

新年度会開始前に田中先生へスタッフより理事長退任、感謝の気持ちを込めて動画をプレゼントしました。
田中先生から池谷理事長にも激励のメッセージがお送られました。
田中消化器科クリニックは、これまで培った素晴らしい伝統を継続しながら、新時代に向けて進化していきます。

田中先生より池谷先生へ